2018年02月21日

第183回「ともに瞑想を」



こんばんは。塩川香世です。それではまたご一緒にともに3分間ですけど瞑想をしていきたいと思います。その前にちょっと聞いてください。

田池先生が残してくれた学び、田池先生が心血を注いで伝えてくれた学び、波動の世界、肉があるとき何度も何度も伝えていただきました。直接的に手ほどきを受け、これがあなたの波動の世界ですよと、真剣に真っ直ぐに伝えていただきました。その宝物を大切に、今肉なき田池留吉の世界を感じ広げていく学びの時間を用意しています。すべては自分自身の心の針の向け先ひとつです。思うこと、ただ思うこと、思えること、その喜びと幸せを心にしっかりと残してくれました。あなたの決めてきた道をしっかりと喜んで歩いていきなさい、そして、愛を思うんですよと、肉を終わる最後の最後までふるさとの歌に手を振りながらそう伝えてくれたこと、本当にありがとうございましたということしかありません。250年後の出会いの中で、予定通りことが遂行していくことを確信しています。

それでは軽く目を閉じてください。あなたの250年後に思いを向けてみてください。
ありがとうございました。


posted by UTAブック at 11:54| 大阪 | Comment(0) | 意識の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。