2018年02月28日

第185回「ともに瞑想を」



こんばんは、塩川香世です。それではともに瞑想をしてまいりましょう。
その前に聞いてください。

同じ方向を向き、ともにある喜びを共有していきましょう。形の世界は影の世界です。思う世界は、田池留吉アルバートの波動の世界です。アルバート、アルバートと、ともにの喜びを、250年後に最終確認して、そして、ともに次元を超えていく意識の流れは、真っ直ぐに突き進んでいきます。たくさんの宇宙達の喜びとともに、私達は更なる意識の世界へと向かって行くのです。
私達はこの地球上で苦しい転生を重ねてきました。それをすべて受け止めてくれたこの地球という星、その地球もまた意識の流れの中にひとつに溶け合い、意識、波動としてある喜びを伝え続けます。形は崩れ去っているでしょう。ですが、確かにともにある喜びを、変わらずに伝え続けてくれる宇宙の友です。私達は本当に幸せ者です。次元を超えてやってきて、またその次元を超えて行く喜びは限りなく続いていきます。

どうぞ意識の流れに思いを馳せていってください。
ありがとうございました。


posted by UTAブック at 14:19| 大阪 | Comment(0) | 意識の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。