2017年01月31日

第61回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第61回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「3,心を見るということについて」、その後半、57ページから63ページまでを朗読されます。その後、ともに瞑想をしてまいります。どうぞ真っ直ぐに自分の心を見ていってください。自分の心の中の叫びに耳を傾けてください。


posted by UTAブック at 21:51| 大阪 ☀| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

第60回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第60回目の配信となります。
今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「3,心を見るということについて」、その前半、49ページから57ページまでを朗読されます。その後、ともに瞑想をしてまいります。どうぞ心の針を「外」にではなく、自分の「中」に向けていきましょう。
posted by UTAブック at 21:42| 大阪 ☁| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

第59回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第59回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界をともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「2,私の人生すべてを懸けてお伝えしてきた真実」、その後半、44ページから48ページまでを朗読されます。その後、「苦しみは、実は自らに与えていく喜びなのです」、そんな意識の流れを感じながら、田池留吉にに心を向けともに瞑想をしてまいります。
posted by UTAブック at 21:31| 大阪 | Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

第58回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第58回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「2,私の人生すべてを懸けてお伝えしてきた真実」、その36ページから44ページまでを朗読されます。その後、母親の反省についての質問に答え、最後は、自分たちのつくった宇宙に心を向けともに瞑想をしてまいります。
posted by UTAブック at 22:25| 大阪 ☀| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

第57回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第57回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「1,私の人生は、セミナーとともにありました」の後半部分、22ページから35ページまでを朗読されます。その後はともに瞑想をしてまいります。
今日は、「苦しみは外から来るものではなく、外から与えられるものでもないということに、私は心で気付かせてもらったのです。心を広げていくことが喜びでした。」、どうぞ、その田池留吉の世界に心を向けていってください。
posted by UTAブック at 22:22| 大阪 ☀| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

第56回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第56回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「1,私の人生は、セミナーとともにありました」、その15ページから22ページまでを朗読されます。その後はともに瞑想をしてまいりますが、この時間を大切な時間としていってください。今日は、「人間はどこから来てどこへ行くのか」、どうぞ、あなたの心で答えてください。
posted by UTAブック at 22:24| 大阪 ☁| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

第55回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第55回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の「はじめに」の部分(p2~p8)の朗読とお話です。最後は、田池留吉の世界に心をを向けて瞑想してまいります。
posted by UTAブック at 21:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

第54回「ともに瞑想を」―意識の流れ 増補改訂版―



「ともに瞑想を」、今夜は、第54回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。
今夜は、「意識の流れ 増補改訂版」の朗読を開始するに当たって、その導入編となります。
まずは、リスナーの方お二人の「異語について」と、「お母さんの温もり」についての質問に答えたあと、導入部分に当たるページを読まれ、そのあと、田池留吉の世界に心をを向けて瞑想してまいりましょう。
posted by UTAブック at 22:02| 大阪 ☁| Comment(0) | 意識の流れ(増補改訂版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

第53回「ともに瞑想を」―質問に答えて―


「ともに瞑想を」、今夜は、第53回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。

今日は、リスナーからの質問に答える形で、意識の世界を、共に学んでまいります。そのあとは、「宇宙」に心を向け、塩川さんの異語を聞きながら瞑想に入ってまいりましょう。
posted by UTAブック at 10:53| Comment(0) | 意識の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

第52回「ともに瞑想を」―続 意識の流れ―


「ともに瞑想を」、今夜は、第52回目の配信となります。今夜も、塩川香世さんと、意識の世界を、ともに学んでまいりましょう。

今夜は、第12章「ふたたび田池留吉です」、そして「おわりに」、164ページから171ページの朗読となります。朗読のあとは、意識の流れに思いを馳せ、田池留吉の世界に心をを向けてまいりましょう。


◇(塩川さんのコメントより抜粋)

それでは最後になりました。今晩もともに瞑想をしていきたいと思います。今読ませていただいた箇所のうち、もう一度読みます。

「私の本質は喜びです。また、田池留吉という肉も最高に幸せ者であったと思っています。幸せの道を歩む仲間の輪が広がっていけば、これに勝るものはありません。どうぞ、あなた自身、幸せなあなたと出会っていってください。」(p.168)

それでは軽く目を閉じてください。

今読ませてもらった箇所、そして田池留吉の目を思い、あなたの中に「意識の流れ」を呼んでください。

「意識の流れ」に思いを馳せ、田池留吉の世界に心を向けてみてください。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。