2018年03月02日

第186回「ともに瞑想を」



こんばんは。塩川香世です。それでは今晩もともに瞑想をする時間を持ってみたいと思います。
その前に聞いてください。

今、学びに触れている人達、若い人も、年齢を重ねている人も、男性も女性も、みんなみんな、田池留吉、アルバート、母の意識の中で学んできた仲間です。もちろん、目に見えない友を含め、ともに学びのチャンスをいただいてきました。すでに始まっている次元移行の意識の流れに、しっかりと乗り、そして、更なる意識の世界へ進んでいきましょう。
田池留吉、その肉を通して、真実の波動を届けてくれました。学びの基礎、礎(いしずえ)はもうすでに出来上がり、意識の流れを遂行していく運びとなっていることにただただ嬉しさ、喜びを感じます。出会いを持たせていただき、ともにある喜びを伝えていただきました。闇黒の中で彷徨い続けてきた過去とともにある喜びを知りました。苦しみではなくて、それは喜びだと言ってくれました。遥かなる愛へ、ひとつになって、帰れる喜びだけを信じていきましょう。

それでは軽く目を閉じてください。もうすでに始まっています。次元移行は、すでに始まっています。どうぞ、あなたも、自分の中の次元移行、その思いに心を向けてみてください。異語。
ありがとうございました。
posted by UTAブック at 22:06| 大阪 | Comment(0) | 意識の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください